ロッキー>お知らせ>女性活躍推進法

株式会社 ロッキー行動計画(女性活躍推進法)

女性の正規社員を増やし、積極的に管理職登用を行い女性が活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間
平成28年4月1日〜平成33年3月31日

2.当社の課題
 @女性の応募者が少なく、女性正規社員が少ない。
 A女性正規社員が少ないことで、女性管理職の数も少ない。
女性活躍の状況(平成28年2月29日現在)
※女性の正規社員割合9.6%
※女性の管理職割合6.0%

3.定量目標
●年度ごとの女性採用割合を25%以上とする。
●女性の管理職割合を20%以上とする。

4.取組内容
目標1:新卒採用者の中で女性の割合を25%以上採用する。
●平成28年4月〜
 採用コンテンツ(リクナビなど)に女性が安心して働ける職場であることを積極的にPRする。
●平成29年4月〜
 大学などへの学内説明会やインターンシップでPRする。
●平成30年4月〜
 熊本以外(たとえば東京など)の大学に進学し、Uターン希望の女子学生にPRする。
●平成31年4月〜
 大学の就職課とタイアップして、女性を対象とした職場見学会を年間2回開催する。
●平成32年4月〜
 女性が勤務するために必要な環境整備を行う。(トイレの増設、化粧室、休憩室の設置など。

目標2:女性の管理職割合を20%以上にする。
●平成28年4月〜
 女性職員の意識変革と上司の理解促進のため研修を年2回実施する。
●平成29年4月〜
 女性管理職登用を促進するための制度見直しを実施する。
●平成30年4月〜
 女性管理職登用を促進するための担当者の設置。
●平成31年4月〜
 女性職員の店長を増員する。
●平成31年4月〜
 女性職員のバイヤーなど専門管理職を増員する。